◆講師メッセージ◆
IR担当者の方々に是非ご認識いただきたいのは、「IRは明るい未来、明るい社会を作るとても重要な仕事である!」ということです。資本市場のメカニズムは、複数の人々の英知により選ばれた会社が、提供されたお金(=リスクマネー)を活かす最大限の努力をすることにより、より良い社会が実現する仕組みです。IRは、その仕組みの中でとても重要な役割を担っている仕事です。このメカニズムが正常に機能するには、企業が妥当な価値(フェアバリュー)で評価されなければならないからです。今回のセミナーでは、株価、企業価値、IRを取り巻く関係者、良いIRのポイントなどについて、お話させていただければと思っています。(バリュークリエイト 佐藤明)
◆講師プロフィール
株式会社バリュークリエイト パートナー 佐藤 明(さとう あきら)
元野村證券グループ 証券アナリスト
総合重機械、運輸、建設工事、公益、商社などを担当
日本金融新聞アナリストランキング 企業総合部門で第一位(1995年)
同造船・プラント部門7年連続第一位(1994?2000年)
2001年より株式会社バリュークリエイト パートナー
企業価値創造の視点で企業戦略、資本政策などの
公開企業経営者へのアドバイスを行う
本コンテンツは2007年1月25日、丸ビルコンファレンススクエアに於いて行なわれた2時間の講演を、
「社長TV」特別企画IR担当者向けWEBセミナーとして凡そ30分に編集したものです。